/completively611985.html,テレビ、オーディオ、カメラ , オーディオ機器 , イヤホン、ヘッドホン , ヘッドホン,kitakantou-unyu.co.jp,ATH-CKR55BT,Bluetoothイヤホン,ディープブルー,2294円,BL,オーディオテクニカ オーディオテクニカ Bluetoothイヤホン ATH-CKR55BT ディープブルー BL ☆最安値に挑戦 2294円 オーディオテクニカ Bluetoothイヤホン ATH-CKR55BT BL ディープブルー テレビ、オーディオ、カメラ オーディオ機器 イヤホン、ヘッドホン ヘッドホン オーディオテクニカ Bluetoothイヤホン ATH-CKR55BT ディープブルー BL ☆最安値に挑戦 /completively611985.html,テレビ、オーディオ、カメラ , オーディオ機器 , イヤホン、ヘッドホン , ヘッドホン,kitakantou-unyu.co.jp,ATH-CKR55BT,Bluetoothイヤホン,ディープブルー,2294円,BL,オーディオテクニカ 2294円 オーディオテクニカ Bluetoothイヤホン ATH-CKR55BT BL ディープブルー テレビ、オーディオ、カメラ オーディオ機器 イヤホン、ヘッドホン ヘッドホン

オーディオテクニカ Bluetoothイヤホン ATH-CKR55BT ディープブルー BL ☆最安値に挑戦 WEB限定

オーディオテクニカ Bluetoothイヤホン ATH-CKR55BT BL ディープブルー

2294円

オーディオテクニカ Bluetoothイヤホン ATH-CKR55BT BL ディープブルー

【数量限定:店頭在庫処分】未開封の新品在庫です

・新設計φ10.7mmドライバー
・音と装着感のベストバランスを図った高音質設計
・高音質aptX/AACコーデックに対応

音に聴き入る、ワイヤレス。鮮明な中高域と豊かな低域再生。制振性を高め、高解像度再生を実現する真鍮スタビライザーを搭載。・小型ボディで広帯域再生を実現する新設計φ10.7mmドライバー。・各音域の解像度を高める内蔵アンプで奥行きのある音場表現。音と装着感のベストバランスを図った高音質設計。襟元にバッテリーケースを固定するClip-Onスタイルで安定装着。耳元で音楽・動画、通話の操作ができるインラインコントローラー付き。高音質aptX/AACコーデックに対応。※本製品は、各国の電波法の適合または認証を取得している国でのみ使用できます。販売国以外では使用できません。
スペック●【通信仕様】:*使用条件により異なります。●通信方式:Bluetooth標準規格Ver.4.1準拠●RF出力:0.7mW EIRP●最大通信距離:見通しの良い状態で10m以内●使用周波数帯域:2.4GHz帯(2.402〜2.480GHz)●変調方式:FHSS●対応Bluetoothプロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP●対応コーデック:Qualcomm(R) aptX(TM) audio、AAC、SBC●対応コンテンツ保護:SCMS-T方式●伝送帯域:20〜20,000Hz●【ヘッドホン部】: ●型式:ダイナミック型●ドライバー:φ10.7mm●出力音圧レベル:103dB/mW●再生周波数帯域:5〜35,000Hz●インピーダンス:16Ω●【マイクロホン部】: ●型式:エレクトレットコンデンサー型●指向特性:全指向性●感度:-44dB(1V/Pa,at1kHz)●周波数帯域:100〜10,000Hz●【その他】: ●電源:DC3.7Vリチウムポリマー電池(内蔵式)●充電時間:約3時間●使用可能時間:連続通信(音楽再生時):約7時間連続待ち受け:最大約200時間●質量:17g●使用温度範囲:5〜40℃●付属品:30cm 充電用USBケーブル(Type-A/Micro USB Type-B)、イヤピース(XS,S,M,L)、ポーチ、クリップ●交換品(別売):交換イヤピース:ER-CKM55USB対応ACアダプター:AD-SU505JEA●生産国:中国
※複数商品をご注文いただいた場合、すべてご用意ができ次第の発送となります。※こちらの商品はお一人さま1点限りとなります。同一お届け先への複数注文、同一名義による複数注文等、当店が転売目的と判断した場合、ご注文を取消しさせていただく場合がございます。



オーディオテクニカ Bluetoothイヤホン ATH-CKR55BT BL ディープブルー

講習会Seminar

活動報告Activity

日本医療機器産業連合会の活動をご紹介します。
また、医療機器に関わるアンケートや情報を公開します。

医機連とはAbout

一般社団法人日本医療機器産業連合会(以下「医機連」)は、各医療機器関係団体の主体性を尊重しつつ、内外の共通問題等についての調査・研究を行い、その対策を講じ、業界の公正な意見をとりまとめ提言を行う等、業界の発展と国民の健康福祉の増進に寄与して参りました。